3Dモデルの利用規約、許可事項と禁止事項について - MEA AQUA

3Dモデルの利用規約、許可事項と禁止事項について

(English)
This is an explanation for those who have purchased a 3D model, and explains the scope of use of the 3D model.

----------------------------------------------------------------
----What you can do----
・3D models can be used for commercial purposes. Please use either free or paid content.
・No copyright notice is required for use. It can be used without a license.
・You can modify the mesh, texture, bones, animation, etc. of the 3D model and publish and exhibit it.
・As long as the 3D model is within your company, you may share the data.


----Prohibited matter----
・ Uploading, redistributing, or selling 3D models on the Internet in a state where anyone can download them.
・Using 3D models for content that includes malicious acts of violence, pornography, or crimes
・Sharing 3D data with an unspecified number of people (sharing is possible within the company)
・Reselling 3D models without major modifications (including textures). However, it is possible to modify the 3D model and sell it as your company's 3D model if it has sufficient originality. If you are unsure, please contact us.

 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(Japanese)
3Dモデルをご購入の方のための説明です、3Dモデルの使用についての利用可能範囲についてご説明します。

-------------できること-------------------
・3Dモデルは商用利用が可能です、無料、有料問わずご利用ください。
・ライセンス(copyright)表記なくご利用ができます。
・3Dモデルのメッシュ、画像(texture)、アニメーションなどを改変しての展示ができます。
・同一の会社内、プロジェクト内であれば、3Dデータを共有して利用が可能です。ただし、常識の範囲内でのご利用をお願いします。

-------------禁止事項-------------------
・3Dモデル、texture、その他ファイルに含まれるデータを、再配布する、または誰でもダウンロードが可能な状態にすること。
・犯罪的暴力行為、ポルノ、誹謗中傷などの公的良俗から逸脱したゲームに3Dデータを使用すること。
・大きな改変なく、3Dモデルを自分のものとして再販売すること。ただし、3Dモデルを改変し、十分なオリジナリティを加えた場合は、その限りではありません。また、3Dモデルを利用したゲームなども販売は可能です。もしわからない場合はご相談ください。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント


お知らせ

(2024/1/08)
メタバースでダイビングできるプログラムを作りました。今後アップデートで出来ることを増やしていく予定です。

(2023/12/23) Sketchfab、ネットストアにて、個別の魚の販売を開始しました。海水魚と淡水魚は、ボーンの形状が違うのでご注意ください。
ネットストア : Stores
Sketchfab : Sketchfab

(2023/6/18) Unityでアクアリウムを作成しました。こちらからご覧いただけます。 メタバース・アクアリウム

(2023/6/20) 3D水槽モデル5,6を作成しました。モデルを見たい場合はこちらからご覧下さい。 3D水槽モデル5,6を見る

(2023/4/24) Spatialで水槽を表示する方法は、こちらをご覧ください。 3D水槽をメタバースに表示する方法

管理人

1-マダイ 2020-9-25 (2)
宮崎県在住の加藤と申します。
魚が好きで2020年から海水魚、熱帯魚を3Dにしています。魚をARやメタバースで泳がせることを目標に日々モデリングをしています。水族館、熱帯魚が好きな方、メタバースに興味がある方は大歓迎です。

メタバース

unityを使ってメタバース水族館を作りました。パソコンであれば誰でも見ることができます。

メタバース水族館 1-マダイ 2020-9-25 (2)

ダイビングができるメタバースです。アップデートでさらにできることを増やしていく予定です。パソコンでご覧ください。 メタバース・ダイビング OpenBlueのサムネイル

広告

AR-スマホで魚を見よう

スマートフォンで下のQRコードを読み込み、カメラを許可します。黒枠の中の文字をカメラで映すと、魚が表示されます。カメラを文字に近づけると魚が大きくなります。

1-マダイ 2020-9-25 (2)

表示されない時は、カメラを近づけたり、遠ざけたりしてください。

license、著作権

参考サイト,文献,license

メタバースプラットフォームとしてSpatialを利用させて頂いています。
https://spatial.io

その他

サイト利用に関してのご注意

ご質問、問い合わせがある方は、どの記事でも構いませんので、コメント頂けると幸いです。